松岡依都美

松岡依都美

マツオカイズミ

1980年、三重県生まれ。大阪芸術大学舞台芸術学科演技演出コースを経て、2003年に文学座附属演劇研究所に入所。2008年に座員となる。舞台をはじめ、映像作品にも数多く出演し、存在感を放つ。映画「凶悪」で第28回高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞。主な出演作に映画「三度目の殺人」「万引き家族」、TVドラマ「科捜研の女」など。舞台では文学座アトリエの会「弁明」、「城塞」、イキウメ「獣の柱」、こまつ座「きらめく星座」、文学座「五十四の瞳」などに出演する。

関連する画像