映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

三度目の殺人

三度目の殺人

サンドメノサツジン

解説

『そして父になる』の是枝裕和監督と福山雅治が再タッグを組んだ法廷心理サスペンス。福山演じる弁護士が、役所広司扮する殺人犯と対峙する中で、複雑に絡み合った人間関係を紐解き、新たな事件の真相へとたどり着く様を描く。物語の鍵を握る少女で被害者の娘役を、是枝作品2作目の出演となる広瀬すず、被害者の妻役を斉藤由貴が務めている。

ストーリー

勝利にこだわる弁護士の重盛は、やむを得ず、30年前にも殺人の前科がある三隅の弁護を引き受ける。三隅は解雇された工場の社長を殺し、死体に火をつけた容疑で起訴されていた。“負け“が決まったような裁判だったが、三隅に会う度に重盛の確信は揺らぎ……

2017年9月9日(土)公開 / 上映時間:124分 / 製作:2017年(日本) / 配給:東宝=ギャガ

(C)2017『三度目の殺人』製作委員会

(C) PIA

三度目の殺人のニュース

映画ナタリーをフォロー