ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

牧宗孝

マキムネタカ

MIKEY。1983年東京都生まれ。本名、牧宗孝。パフォーマー、振付家、演出家、ミュージシャン。3歳から日本舞踊や和楽器を学び、MISIAのフロントアクトを務めるなどミュージシャンとしてメジャーデビューを目指すが断念。その後、ストリートダンサーとして独学で活動を始める。2013年にダンスチーム、東京ゲゲゲイを結成。15年には「ASTERISK~女神の光~」の脚本・演出・振付・音楽を担当し、その後テーマソングを書き下ろした加藤ミリヤとは、さいたまスーパーアリーナで共演を果たすなど、ダンスに留まらず音楽活動も開始。16年に行われた単独公演「東京ゲゲゲイ歌劇団」は全公演ソールドアウト。「東京ゲゲゲイ歌劇団Vol.II」も好評を博した。初のアルバム「キテレツメンタルミュージック」はiTunes Albumランキング最高4位。セカンドアルバム「再生パッション」はレコチョクアルバムランキング最高1位を記録し音楽業界からも注目を集める。近年は国外での活動も多く、17年にアメリカデビューも果たした。今年6月にはホイットニーヒューストンのカバー曲「I Have Nothing」を発表し、シンガーとしての活動にも力を入れている。

牧宗孝のニュース

ステージナタリーをフォロー