エビ中、みんなと作る7枚目のアルバム3月リリース!大橋ちっぽけ提供曲を先行配信

私立恵比寿中学が通算7枚目となるオリジナルアルバム(タイトル未定)を2022年3月にリリースすることが決定。アルバム発売に先駆けて特設サイトがオープンした。

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学

大きなサイズで見る(全4件)

YouTube生配信で7thアルバムについて発表するエビ中。

YouTube生配信で7thアルバムについて発表するエビ中。[拡大]

エビ中メンバーは本日11月23日、8月に発売されたアルバム「FAMIEN'21 L.P.」の購入者を対象としたオンライン特典会を行ったあと、20:00よりYouTubeで生配信を実施。休養中の柏木ひなた、中山莉子を除く7人で登場したエビ中は、現在の9人体制で初となるオリジナルアルバムの発売が決定したことを、視聴中のエビ中ファミリー(私立恵比寿中学ファンの呼称)にいち早く報告した。

直接交流する機会を失われたコロナ禍の中で「このアルバムで皆さんとつながりたい!」と考えたエビ中は、「エビ中ファミリーと一緒に作り上げていくアルバム」というテーマのもとアルバム制作に着手。アルバムリリースに先駆けてオープンした特設サイトには動画や写真を投稿することができ、エビ中メンバーやファミリーが投稿した動画や写真はアルバムのアートワークや収録曲のミュージックビデオの素材として使用される予定だ。現在募集しているお題は「#LIFE○○な一瞬を」。このお題への投稿は12月11日19:59まで受け付けている。

また、11月26日にはアルバムからの第1弾リード曲「Anytime, Anywhere」が先行配信されることが決定。この楽曲はシンガーソングライター・大橋ちっぽけによる書き下ろし曲で、大橋が他アーティストに楽曲を提供するのはこれが初となる。11月25日(木)7:30より放送のInterFM897「MUSIClock with THE FIRST TIMES」では「Anytime, Anywhere」がいち早くオンエアされるのでエビ中ファミリーはお聴き逃しなく。なお「Anytime, Anywhere」の配信ジャケットはメンバー小林歌穂が描き下ろしイラストでデザインを手がけた。

エビ中は12月27、28日に東京・東京ガーデンシアターで年末恒例の“大学芸会”ライブ「私立恵比寿中学 大学芸会2021 ~Reboot~」を行う。

この記事の画像(全4件)

私立恵比寿中学 大学芸会2021 ~Reboot~

2021年12月27日(月)東京都 東京ガーデンシアター
2021年12月28日(火)東京都 東京ガーデンシアター

全文を表示

関連記事

私立恵比寿中学のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 私立恵比寿中学 / 大橋ちっぽけ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。