“出逢い”がテーマの新パーティ「BADASSVIBES X」開催、最先端と伝説の音楽が集結

67

8月15日に千葉・ロングウッドステーションでライブイベント「BADASSVIBES X」が開催される。

「BADASSVIBES X」ビジュアル

「BADASSVIBES X」ビジュアル

大きなサイズで見る

「BADASSVIBES」(バッダスヴァイブス)は“出逢い”をテーマにした新パーティで、キュレーターであるLes Enfants Terriblesはイベントについて「日本に於ける最先端と伝説の音楽たちの集結。その2つの表現がクロスオーバーする瞬間こそ、若い世代に新しい価値観と熱狂の渦が生まれる瞬間であると確信しています」とコメント。開催発表と合わせて、TBS系「水曜日のダウンタウン」のアートディレクションを手がける榛葉大介が担当したロゴ、俳優の安野澄を起用したイベントのメインビジュアルも公開された。メインビジュアルの撮影は佐内正史、スタイリングは伊賀大介が担当した。明日7月7日にはイベントの出演者第1弾が発表される。

イベントのオフィシャルサイトでは各種チケットを販売中で、明日7月7日20:00にはイープラスでの販売もスタート。学生を対象とした2900円の格安チケットも用意されている。

Les Enfants Terribles コメント

目指すのは、出逢いの場所。

恋愛に於ける男女の話だけではない。
多感な時期、何と出逢い何に影響を受けるかで、
その後の人生が変わりうることが多々ある。

強烈な表現と圧倒的な存在が混じり合う、
この強熱の場所こそ、
BADASSVIBESが創造したい、出逢いの場。

これ迄の価値観すべてを台無しにするような、
一瞬の煌きを体験するような、刹那にして永劫の事変。

そんな光景を我々と共に演出してくれるのは、
日本に於ける最先端と伝説の音楽たちの集結。
その2つの表現がクロスオーバーする瞬間こそ、
若い世代に新しい価値観と
熱狂の渦が生まれる瞬間であると確信しています。

BADASSVIBES キュレーション / Les Enfants Terribles

BADASSVIBES X

2021年8月15日(日)千葉県 ロングウッドステーション
OPEN 10:00 / START 12:00(※予定)

全文を表示

関連記事

安野澄のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 安野澄 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。