King & Prince「かぐや様」主題歌続投、平野紫耀「歌詞がとても可愛らしい」

1381

8月20日公開の映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」の主題歌が、King & Princeの新曲「恋降る月夜に君想ふ」に決定した。

「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」より。(c) 2021映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会 (c)赤坂アカ / 集英社

「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」より。(c) 2021映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会 (c)赤坂アカ / 集英社

大きなサイズで見る(全2件)

「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」は2019年公開の「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」の続編。赤坂アカによる人気ラブコメマンガを原作に、平野紫耀(King & Prince)演じる白銀御行と橋本環奈演じる四宮かぐやが、学園の2大イベントである体育祭と文化祭を舞台にした“恋愛頭脳戦”を繰り広げる。

主題歌の「恋降る月夜に君想ふ」は前作主題歌「koi-wazurai」の作家陣が再集結して制作されたポップなナンバー。「koi-wazurai」では“運命のはじまり”が描かれたが、今回の主題歌では“その運命を行く先”にフォーカスを当て、かぐや姫というモチーフをより意識して制作されたという。

今回の主題歌について平野は「気づいたらつい口ずさんでしまうようなキャッチーなメロディでとても歌いやすいですし、“少しポップにしたかぐや姫”のような世界観や、“試行錯誤しながらも、あなたのことを想っている”という気持ちが詰まった歌詞がとても可愛らしいなと思っています」とコメントしている。YouTubeでは主題歌を使用した最新特報映像も公開中。

この記事の画像・動画(全2件)

平野紫耀(King & Prince)コメント

前作に引き続き、King & Princeで主題歌を担当させていただけることになり、とても嬉しいです!
前作の主題歌「koi-wazurai」はとてもインパクトのある楽曲だったので、
今作の主題歌「恋降る月夜に君想ふ」は「ファイナル」に相応しくさらにパワーアップした楽曲にしたいとメンバー間でも沢山話し合って楽曲を選びました。
気づいたらつい口ずさんでしまうようなキャッチーなメロディでとても歌いやすいですし、“少しポップにしたかぐや姫”のような世界観や、“試行錯誤しながらも、あなたのことを想っている”という気持ちが詰まった歌詞がとても可愛らしいなと思っています。
「koi-wazurai」とリンクしている部分や、「かぐや様」の世界観が伝わるようなワードも入っているのでぜひそこにも注目してもらいたいです。
今作が遂に「ファイナル」ということで、気持ちのいい決着がついたと思いますし、白銀とかぐやは勿論、他の生徒会メンバーの未来も色々と想像できるような作品に仕上がっています。
ぜひ映画の最後にこの「恋降る月夜に君想ふ」を聴いていただき、気持ちよく映画館を出てもらえると嬉しいです。

平野隆プロデューサー コメント

前回の主題歌「koi-wazurai」が非常に美しく、かつ的確に映画の世界観を表現頂いたので、
今回新しい主題歌に何を求めたらいいのか正直大変迷いました。
「かぐや様」といえば「koi-wazurai」という強烈なイメージを多くの人達の脳裏に残しているので、これをアップデートする曲がなかなか想像出来なかったからです。
ただ今回出来上がった「恋降る月夜に君想ふ」を初めて聞いた時、その美しいメロディに、新しい伝説が始まると確信しました。
この歌は今年の夏、日本中を席巻する。
このハッピーなラブソングはきっと、鬱積した多くの人々の心を解き放ち癒やしてくれるだろうと。
映画の中では「恋降る月夜に君想ふ」という楽曲タイトルを想起させるシーンもあります。
そして映画のラストでは、ワクワクするような歌と映像のコラボがあります。
是非大きなスクリーンで、このイベントを体感頂ければと思います。

全文を表示

関連記事

King & Princeのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 King & Prince / 平野紫耀 / 橋本環奈 / かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。