カクバリズムの文化祭3DAYSで開催!キセル、スカート、cero高城、二階堂和美、ホムカミら出演

226

カクバリズム主催のライブイベント「カクバリズムの文化祭」が11月1日(日)、2日(月)、3日(火・祝)に開催される。

「カクバリズムの文化祭」告知ビジュアル

「カクバリズムの文化祭」告知ビジュアル

大きなサイズで見る

11月1日には、今年8月に「カクバリズムの夏祭り」が開催される予定だった東京・LIQUIDROOMにて収録された「サマーステージ」と称したライブが有料配信される。キセルスカート、藤井洋平 & The VERY Sensitive Citizens Of TOKYOのほか、ゲストバンドとしてHomecomingsが出演。「サマーステージ」の配信終了後には、「思い出野郎Aチーム presents 『ソウル家ピクニック』」が無料配信される。

2日目の11月2日には「文化祭フレッシュステージ」と題したライブが有料で配信される。こちらには高城晶平(cero)のソロプロジェクト・Shohei Takagi Parallela Botanica、mei ehara、Ogawa & Tokoroに加え、今年6月の「カクバリズムの家祭り」で結成されたキセルの2人とヨシザワ“モーリス”マサトモ(YOUR SONG IS GOOD)、野村卓史(グッドラックヘイワ )による新バンド・yamomoが出演する。さらに現在カクバリズムのオフィシャルサイトでは「文化祭フレッシュステージ」の出演者を募集中。詳細はサイトで確認を。

最終日である11月3日には、東京・WWWにて二階堂和美とピアニストの渋谷毅が有観客ライブを行い、その模様が生配信される。同日にはα-STATION でレギュラー放送中の「RADIKAKU」の公開収録が配信なしの有観客イベントとして行われる予定。

チケットについての詳細は追って発表されるので、続報を待とう。

カクバリズムの文化祭

文化祭サマーステージ

配信日時:2020年11月1日(日)18:00~
<出演者>
キセル / スカート / 藤井洋平 & The VERY Sensitive Citizens Of TOKYO / Homecomings

思い出野郎Aチーム presents 「ソウル家ピクニック」

配信日時:2020年11月1日(日)22:00~

文化祭フレッシュステージ

配信日時:2020年11月2日(月)19:00~
<出演者>
Shohei Takagi Parallela Botanica / mei ehara / Ogawa & Tokoro / yamomo / 公募バンド

二階堂和美と渋谷毅 2020

2020年11月3日(火・祝)東京都 WWW
OPEN 15:00 / START 16:00(予定)

ラジカク公開収録~後夜祭~

2020年11月3日(火・祝)19:30~

※「高城晶平」の「高」は、はしごだかが正式表記。

全文を表示

※記事初出時、本文内のアーティスト名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

関連記事

キセルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 キセル / スカート / Homecomings / 思い出野郎Aチーム / cero / mei ehara / YOUR SONG IS GOOD / 二階堂和美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。