ギターウルフ主催「シマネジェットフェス2020」クラウドファンディング企画が始動

295

ギターウルフがライブイベント「シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2020」を9月26日に島根・古墳の丘古曽志公園で開催。その開催資金を募るクラウドファンディングが7月14日にスタートする。

ギターウルフ

ギターウルフ

大きなサイズで見る(全2件)

「シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2020」メインビジュアル

「シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2020」メインビジュアル[拡大]

「シマネジェットフェス」は、ギターウルフが結成30周年を迎えた2017年からセイジ(Vo, G)の地元である島根県で行われている野外ライブイベント。出演者は後日アナウンスされる。またギターウルフはイベント翌日の9月27日に島根・松江AZTiC canovaにて後夜祭を開催する予定。イベントに向けて現在「シマネジェットフェス」のオフィシャルサイトでは、セイジのインタビューが公開されている。

セイジ(ギターウルフ) コメント

「君のハートをジェットにしたい!」

ギターウルフ主催のシマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジングを2020も開催します!
今年は9/26(土)の開催です。
コロナの渦中で、この先がわかりません。
それでも音楽への気持ちを止めたくない!
やっぱりみんなで元気になるには、音楽が必要!
うだるように暑い8月を経て9月終わりに、ひょっとするとスポット的にフェスができるタイミングが来るのではないか?
そんな思いで今年の開催を宣言します。
そして今年もまた力を貸してください。
クラウドファンディングに挑戦します。

この記事の画像(全2件)

シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2020

2020年9月26日(土)島根県 古墳の丘古曽志公園

シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2020 後夜祭

2020年9月27日(日)島根県 松江AZTiC canova

関連記事

ギターウルフのほかの記事

リンク