音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

深川麻衣、最初で最後のソロ写真集で「夢を叶えてもらいました」

1340

深川麻衣(乃木坂46)

深川麻衣(乃木坂46)

乃木坂46の深川麻衣が本日6月8日に東京・福家書店新宿サブナード店にてソロ写真集「ずっと、そばにいたい」の発売記念お渡し会を行った。

6月15、16日に地元・静岡の静岡エコパアリーナで開催されるコンサート「乃木坂46 真夏の全国ツアー2016 ~深川麻衣卒業コンサート~」でのステージをもってグループを卒業する深川。明日6月9日に刊行される「ずっと、そばにいたい」は彼女の1stソロ写真集で、石川県金沢市を中心に撮影された。

お渡し会の前に行われた囲み取材で深川は、写真集について「ずっと行ってみたかった金沢を満喫できました。表紙も(金沢)21世紀美術館のプールの展示で撮ったんです。高校生の頃から行きたかった場所なので、夢を叶えてもらいました」と楽しげに語る。秋元康が付けた写真集のタイトル「ずっと、そばにいたい」に関しては「卒業も含めてこのタイトルにしてくださったんじゃないかなと思います。とても気に入ってます。これを読んでくれたファンの方が“そばにいたい”って思ってくれるような写真集になったらうれしい」とコメントした。

その後、彼女は金沢ひがし茶屋街でのロケ中に自身のニックネームと同じ「まいまい」という店舗を見つけ、その前で撮った写真を記者に紹介。お気に入りの写真は旅館「ランプの宿」で撮影したもので、「海の青と赤いワンピースのコントラストが好き」と語った。

グループを卒業後の活動予定を記者に聞かれた深川は「職業的にはやりたいことはまだ決まってません。親知らずは抜きたいですね(笑)」と笑う。乃木坂46在籍時の思い出については「ライブが毎回印象に残ってますね。全国ツアーだったり、バースデーライブだったり……。サイリウムの光の光景や1stバースデーライブの光景も頭に焼き付いてるくらいです」と感慨深げに話した。

7月27日にリリースされる乃木坂46の15thシングル(タイトル未定)の表題曲で初めてセンターを務める齋藤飛鳥について尋ねられると、「見た目もかわいいんですけど、内面も素敵な子。サバサバしてるように見られがちなんですけど、涙もろいところもあって、すごく優しいんです。センターになっても周りの子のことを考えながら活動していくんじゃないかなと思います。どういう曲になるのかすごく楽しみです」と微笑む。そして最後に彼女は「最初で最後の写真集になるんですけど、金沢を一緒に旅行しているような楽しい気分になってもらえたら」と写真集をPRした。

乃木坂46 真夏の全国ツアー2016 ~深川麻衣卒業コンサート~

2016年6月15日(水)静岡県 エコパアリーナ
2016年6月16日(木)静岡県 エコパアリーナ

音楽ナタリーをフォロー