あふりらんぽ

あふりらんぽ

アフリランポ

SUPPONPON RECORD

2002年に大阪で結成された、オニ(Vo, G)とピカ(Vo, Dr)の2人からなるバンド。ギターロックに原始的なサウンドを取り入れた個性あふれる音楽性と、奇抜なファッションとパフォーマンスで、結成当初から大きな注目を集める。2003年に初の音源となるアルバム「A」をリリース。2005年にはKi/oon Recordsからアルバム「URUSA IN JAPAN」でメジャーデビューを果たした。メンバーそれぞれのソロ活動も精力的に展開し、音楽性の幅をさらに広げていったが、2010年7月の地元・大阪でのライブを最後に解散。2011年3月、解散ライブの模様を収録したライブCD+DVD「NEVER ENDING AFRIRAMPO」をリリースする。