ぜんぶ君のせいだ。

ぜんぶ君のせいだ。

ゼンブキミノセイダ

如月愛海(きさらぎめぐみ)、ましろ、一十三四(ひとみよつ)、凪(なぎ)あけぼの、征之丞十五時(ゆきのじょうおやつ)の5人からなる「病みかわいい」をコンセプトにしたアイドルユニット。2015年7月に1stシングル「ねおじぇらす✡めろかおす」をリリースし、同年10月に愛知・CLUB Zionにて単独公演を開催。2016年には1月に1stアルバム「やみかわIMRAD」を、11月に2ndアルバム「アニマあにむすPRDX」を発表した。2019年1月には東京・Zepp Tokyoにてグループ史上最大規模の会場でのワンマンライブ「Zepp Tokyo ワンマンLIVE~革鳴共唱~」を、4月には初の野外会場での単独公演「ぜんぶ君のせいだ。単独公演~声高EX少数派(ノイジー・マイノリティ)~」開催。5月のワンマンライブ「ぜんぶ君のせいだ。緊急ワンマンLIVE~淡紅送り~」でメンバー・咎憐无が卒業し、同ライブのアンコールで新メンバーとして凪あけぼのと征之丞十五時の加入が発表された。2019年12月に5thアルバム「或夢命」をリリースし、2020年1月から全国ツアー「未夢命TOUR 2020」を開催。ツアーファイナルは4月18日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われる。

リンク

関連する画像