BO-PEEP

BO-PEEP

ボーピープ

さまざまなバンドでともに活動してきた吉村美香(Vo,G)と中野良子(Dr)が、姫井順子(B)を誘い2000年10月に結成。当初は地元福岡で活動していたが、さらなる飛躍を目指し結成2年目に上京する。2003年に1stミニアルバム「0×3」をリリース。2005年3月には、MO'SOME TONEBENDERの藤田勇をエンジニアに迎えた2ndアルバム「Time of rock」を発表し、話題を集める。女性とは思えない爆音サウンド、そして豪快なライブパフォーマンスは海外でも評判に。「FUJI ROCK FESTIVAL '07」では新人バンドの登竜門「ROOKIE A GO-GO」に出演し、圧倒的なパフォーマンスを披露した。