The SAMOS

The SAMOS

セイモス

MG3PLAYER

ミクスチャーシーンの先駆者として知られるSBKのリーダーShigeoが中心となり、実弟Raymond(Key, DJ)、DJやプロデューサーとして活躍するHitoshi Ohishi(Mixer, DJ)、M.I.T.(MPC, Electro-Dr)とともに結成したバンド。2005年から活動を本格的にスタートさせ、2006年にiTunes Storeで配信された「info freak out」が同サイトのエレクトロニック部門で1位を記録する。バンドでありながらDJを2人抱える異色の編成はサウンドに奥深さを与え、ロックとダンスミュージックを融合させた楽曲はボーダレスな魅力にあふれている。2007年7月にリリースした1stアルバム「KAFKA HIGH」では、ノラ・ジョーンズの名曲「Don't Know Why」を大胆なアレンジでカバーし話題を集めた。