サスケ

サスケ

サスケ

ユニバーサル・ミュージック

高校の同級生だった埼玉・毛呂山町出身の奥山裕次(Vo, G, Pianica)と北清水雄太(Vo, G, Piano, Harmonica)からなるフォークデュオ。2000年4月の結成以降、埼玉・大宮駅前でのストリートライブを中心に東京都内や北関東でライブ活動を実施。インディーズ時代に発表した楽曲「青いベンチ」は多くのリスナーを獲得し、2004年4月に全国流通作品としてリリースされた同曲収録のシングルは30万枚、同年10月発売の1stミニアルバム「Smile」は45万枚のヒットを記録した。2009年4月に行われたワンマンライブをもって解散するも、「青いベンチ」リリースから10年の節目である2014年4月に再結成。同年8月にオリジナル・アルバム「sasuke」、2015年3月にライブ会場限定ミニアルバム「虹を探すひと」、2016年8月にベストアルバム「青春の声が聴こえる」を発表した。

こちらもオススメ