音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ココロオークション

ココロオークション

ココロオークション

2010年7月、大阪在住の大学生により結成されたロックバンド。現在のメンバーは粟子真行(Vo, G)、大野裕司(B)、井川聡(Dr)。関西地区でのライブ活動を経て、2011年5月には過去に→Pia-no-jaC←、アシガルユース、蜜などを輩出した大阪・knaveの“GOLD MEMBERS”に選出された。同年には「MINAMI WHEEL 2011」「見放題2011」といったイベント出演を経て、関西最大の音楽コンテスト「eo Music Try 2011」でグランプリを受賞。2012年3月にはアルバム「TICKET」、翌2013年3月にはミニアルバム「深海燈」をライブ会場限定で発売する。その後も活動の幅を広げ、同年4月には同年代の仲間たちと「宇宙フェス」を実施。2014年3月、初の全国流通盤となるミニアルバム「七色のダイス」を発表した。同年7月をもって冨山吉孝(G)が脱退し、現在の編成となる。10月には新作ミニアルバム「ヘッドフォンミュージック」をリリース。

ココロオークションのニュース

音楽ナタリーをフォロー