松井玲奈が石膏で顔覆われる、「ゾッキ」強烈メイキング映像を編集&実況

151

ゾッキ」に出演した松井玲奈が、自身のYouTubeチャンネルでメイキング映像を公開した。

「ゾッキ」より、“幽霊のような女”役の松井玲奈。

「ゾッキ」より、“幽霊のような女”役の松井玲奈。

大きなサイズで見る(全45件)

「ゾッキ」ポスタービジュアル

「ゾッキ」ポスタービジュアル[拡大]

マンガ家・大橋裕之の初期短編集を、竹中直人、山田孝之、齊藤工(斎藤工)が監督として映画化した本作。松井は竹中による演出パートに“幽霊のような女”役で出演した。全身白塗りのスキンヘッドという特殊メイクで、一見しただけでは松井とは思えない強烈な姿で登場している。見た目もさることながら、キャラクターを捉えづらい難役に対して、松井は「こんな面白い役、人生で二度とない!」とオファーを快諾。竹中も「この役はもう松井さんしかいない! 現場に来たとき本物だ!と驚いた」という。

「ゾッキ」メイキング写真。竹中直人(中央)と松井玲奈(右)。

「ゾッキ」メイキング写真。竹中直人(中央)と松井玲奈(右)。[拡大]

メイキング映像には、自分そっくりの人形を作るための型取りを行う様子を収録。松井が自ら編集とナレーションを担当しており、顔全体を石膏で覆い隠して長時間待機するというハードな作業を振り返りながら「死について何度も考えていた(笑)」と実況している。

「ゾッキ」は全国で上映中。

この記事の画像・動画(全45件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

松井玲奈のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「ゾッキ」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ゾッキ / 松井玲奈 / 竹中直人 / 大橋裕之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。