「サイダーのように言葉が湧き上がる」5月15日の封切りを延期

106

5月15日の封切りを予定していた「サイダーのように言葉が湧き上がる」の公開延期が明らかになった。

「サイダーのように言葉が湧き上がる」ビジュアル

「サイダーのように言葉が湧き上がる」ビジュアル

大きなサイズで見る(全12件)

製作委員会は「日本国内における新型コロナウイルス感染症拡大に伴う日本政府による発表を受け、慎重に検討を重ねた結果、公開日を延期することを決定致しました。作品の公開を楽しみにお待ち頂いていた皆様には深くお詫び申し上げます」と声明を発表。新たな公開日は決まり次第、公式サイトおよび公式SNSで発表される。すでに購入済みの前売り券は延期後も使用できる。

「サイダーのように言葉が湧き上がる」はテレビアニメ「四月は君の嘘」「クジラの子らは砂上に歌う」で知られるイシグロキョウヘイの長編監督デビュー作。コミュニケーションが苦手な俳句好きの少年・チェリーと前歯のコンプレックスをマスクで隠す少女・スマイルの青春模様がつづられる。市川染五郎(8代目)がチェリー、杉咲花がスマイルに声を当てた。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

市川染五郎のほかの記事

リンク

関連商品

(c)フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会