「一度死んでみた」が「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」抜き動員1位

1805

3月28日から29日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、公開2週目の「一度死んでみた」が首位を獲得した。

「一度死んでみた」ポスタービジュアル (c)2020 松竹 フジテレビジョン

「一度死んでみた」ポスタービジュアル (c)2020 松竹 フジテレビジョン

大きなサイズで見る(全10件)

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」ポスタービジュアル (c)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia (c)&TM DC Comics.

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」ポスタービジュアル (c)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia (c)&TM DC Comics.

広瀬すずが主演を務め、吉沢亮、堤真一が共演する本作は、父親のことが大嫌いな反抗期の娘・七瀬が、“2日間だけ死んじゃう薬”を飲んだ父を生き返らせるため奮闘するコメディ。前週1位のマーゴット・ロビー主演作「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」を抜き、トップの座を奪取した。

「仮面病棟」本ポスタービジュアル (c)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

「仮面病棟」本ポスタービジュアル (c)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

このほか順位を上げたのは2本。坂口健太郎と永野芽郁の共演作「仮面病棟」は5位から3位に、三吉彩花が主演したホラー「犬鳴村」は10位から7位にランクアップした。また「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの劇場版最新作「PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」は初登場で8位に入った。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大による各都道府県の外出自粛要請に伴い、TOHOシネマズなどの大手シネコンやミニシアター各館は、東京・神奈川・埼玉での先週末の営業を休止していた。

2020年3月28日~29日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(2↑ / 2週目)「一度死んでみた」
2.(1↓ / 2週目)「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」
3.(5↑ / 4週目)「仮面病棟」
4.(4→ / 12週目)「パラサイト 半地下の家族
5.(3↓ / 4週目)「Fukushima 50(フクシマフィフティ)
6.(6→ / 2週目)「弥生、三月-君を愛した30年-
7.(10↑ / 8週目)「犬鳴村」
8.(NEW)「PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」
9.(9→ / 6週目)「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
10.(8↓ / 6週目)「ミッドサマー

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品