ダルデンヌ兄弟の「その手に触れるまで」予告公開、少年が教師を殺そうと計画

140

ジャン=ピエール・ダルデンヌリュック・ダルデンヌ兄弟の新作「その手に触れるまで」の予告編が、YouTubeで公開された。

「その手に触れるまで」本ビジュアル

「その手に触れるまで」本ビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

ベルギーに暮らす13歳の少年アメッドを主人公とした本作。ごく普通の少年だった彼が、尊敬するイスラム指導者に感化されて過激な思想にのめり込み、その考えを認めない教師を殺さねばならないと思い込んでいく姿が描かれる。8本連続でカンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選出されたダルデンヌ兄弟は、本作で監督賞に輝いた。

「その手に触れるまで」

「その手に触れるまで」[拡大]

予告編は、イディル・ベン・アディ演じるアメッドがナイフを手に取り、教師イネスに襲いかかるシーンからスタート。アメッドが母親の心配をよそに熱心に礼拝所に通う姿や、同世代の子供たちと交流する場面も映し出される。また同時に公開された本ビジュアルには、「ぬくもりを知るとき、隣に誰かがいることの尊さを知る」というコピーが収められた。

「その手に触れるまで」は、5月22日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

※「その手に触れるまで」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

ジャン=ピエール・ダルデンヌのほかの記事

リンク

関連商品

(c)Les Films Du Fleuve – Archipel 35 – France 2 Cinéma – Proximus – RTBF