映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

グザヴィエ・ドランへ手紙を送ろう!マキヒロチ、大沢伸一、太田莉菜ら参加

90

グザヴィエ・ドラン監督作「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」の公開を記念して、著名人らがドランへ宛てた手紙が公開された。

「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」はカナダで子役として活動していた8歳のドランが「タイタニック」を観て感動し、レオナルド・ディカプリオへ手紙をつづったことから着想を得た物語。劇中では29歳でこの世を去った人気俳優ジョン・F・ドノヴァンの死の真相が、彼と11歳の少年ルパートが交わしていた“秘密の文通”から明かされていく。

本作のストーリーにちなみ開催されている「グザヴィエ・ドランへ手紙を送る」企画には、マンガ家のマキヒロチ、音楽家の大沢伸一、女優の太田莉菜、華道家の假屋崎省吾らのほか、映画監督の山戸結希河瀬直美、俳優の竹中直人ら多数の著名人が参加。手紙は作品公式Instagramで公開中だ。なお、作品公式TwitterおよびInstagramではドランへ宛てた手紙を募集している。ハッシュタグ「#グザヴィエ・ドランへの手紙」と付けてツイートすると、寄せられたメッセージはドラン本人へ届けられる。詳細は作品公式サイトで確認を。

キット・ハリントン、ナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ジェイコブ・トレンブレイ、キャシー・ベイツがキャストに名を連ねた「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」は、3月13日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

※河瀬直美の瀬は旧字体が正式表記

(c)THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.

映画ナタリーをフォロー