グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル

グザヴィエドランバウンドトゥインポッシブル
XAVIER DOLAN - A L'IMPOSSIBLE JE SUIS TENU

2017年11月11日(土)公開 / 上映時間:52分 / 製作:2017年(仏) / 配給:ギャガ

(C)2016 Tangaro - Shoot again productions - MK2 - Sons of Manual - Metafilms

解説 映画監督グザヴィエ・ドランの素顔に迫ったドキュメンタリー。19歳で監督デビューを果たし、『Mommy/マミー』でカンヌ映画祭審査員賞、『たかが世界の終わり』で同映画祭グランプリを受賞するなど、世界で注目を集めるドラン。彼はいかにして映画作りを行っているのか? ドラン本人や周囲の映画人たちが、その魅力を余すことなく語る。

ストーリー グザヴィエ・ドラン自らが、映画作りへの思いやこだわり、過去作における数々のシーンの誕生秘話を語る。さらに、マリオン・コティヤールをはじめ、カンヌ映画祭総代表ティエリー・フレモーらが、新世代の象徴として謳われるドランの魅力の秘密を語り尽くす。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)