映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「AKIRA」4Kリマスター版、TAAF2020のオープニング作品として劇場初上映

427

大友克洋のマンガを原作とする「AKIRA」の4Kリマスター版が、東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)のオープニング作品として上映されることがわかった。

大友が自ら監督を務め、1988年に公開された本作。上映は3月14日に東京・グランドシネマサンシャインで行われ、アニメーターの井上俊之と沖浦啓之によるトークショーも実施される。チケットは現在販売中。詳細はTAAF2020の公式サイトで確認してほしい。なお「AKIRA」の4Kリマスター版が劇場で上映されるのは今回が初となる。

TAAF2020は3月13日から16日にかけて東京・池袋の映画館を中心に開催。

TAAF2020 オープニング作品「AKIRA」4Kリマスター版 特別上映

2020年3月14日(土)東京都 グランドシネマサンシャイン
11:00~13:30
料金:1500円
<登壇者>
井上俊之 / 沖浦啓之

東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)

2020年3月13日(金)~16日(月)東京都 池袋シネマ・ロサ、池袋HUMAXシネマズ、グランドシネマサンシャイン、シネ・リーブル池袋、新文芸坐ほか

(c)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

映画ナタリーをフォロー