横浜流星のエランドール賞受賞で深田恭子が駆け付ける、2人のハグに観客絶叫

9275

第44回エランドール賞の授賞式が本日2月6日に東京・京王プラザホテルで開催され、新人賞を受賞した横浜流星が出席した。

左から深田恭子、横浜流星。

左から深田恭子、横浜流星。

大きなサイズで見る(全20件)

横浜流星

横浜流星[拡大]

2019年1月より放送されたドラマ「初めて恋をした日に読む話」の不良高校生、“ゆりゆり”こと由利恭平役で一躍ブレイクした横浜。「昨年は本当にたくさんの作品や素敵な人と出会え、皆さんのおかげでこの賞をいただけたと思っています」と丁寧に感謝の気持ちを伝え、「まだまだ未熟者ですが、誠心誠意役と向き合って、いい作品を届けていけるよう精進します」と誓った。

左から深田恭子、横浜流星。

左から深田恭子、横浜流星。[拡大]

ハグを交わす2人。

ハグを交わす2人。[拡大]

「初めて恋をした日に読む話」で主演を務めた深田恭子も花束を渡しに登場し、横浜とハグを交わすと会場から絶叫が巻き起こる。深田は「役にストイックにのめり込む流星くんがまぶしくて。そのあともいろんな作品に出てる姿を見て、入り込みすぎちゃって大丈夫かな?と心配していたんですけど、そんな心配も要らないくらい立派に活躍されて。今は陰ながら応援しています」と横浜の活躍ぶりを絶賛。「また一緒にお仕事できる機会があったらうれしいです」とほほえみ、仲むつまじく会話を交わしていた。

映画ナタリーでは引き続き、授賞式の模様をレポートする。

この記事の画像(全20件)

関連記事

横浜流星のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 / いなくなれ、群青 / チア男子!! / 愛唄 ー約束のナクヒトー / 横浜流星 / 深田恭子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。