星由里子の出演シーン切り取った「お父さん、チビがいなくなりました」本編映像

81

初恋~お父さん、チビがいなくなりました」より、本作が遺作となった星由里子の出演シーンがYouTubeにて解禁。あわせてメイキング写真が公開された。

左から倍賞千恵子、監督の小林聖太郎、星由里子。

左から倍賞千恵子、監督の小林聖太郎、星由里子。

大きなサイズで見る(全16件)

「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」より、星由里子演じる志津子。

「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」より、星由里子演じる志津子。

「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」

「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」

50年連れ添った末、熟年離婚を切り出した有喜子とその夫・勝の姿を描いた本作。倍賞千恵子が消えた飼い猫チビのことで頭がいっぱいの有喜子、藤竜也が無口でぶっきらぼうな勝を演じた。1年前の2018年5月16日に心房細動および肺がんのため74歳で永眠した星は、有喜子が結婚前に働いていたミルクスタンドの同僚で、夫婦の関係にさざ波を立てる志津子に扮している。映像には、星と藤の共演シーンが収録された。

西炯子のマンガを小林聖太郎が実写化した「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」は、全国で公開中。

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2019西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会