上坂すみれが西島秀俊と同じ役、「空母いぶき」女性声優だけのボイスドラマ配信

499

西島秀俊と佐々木蔵之介が共演する映画「空母いぶき」がボイスドラマ化。同作の主演を上坂すみれが務めることがわかった。

上坂すみれ

上坂すみれ

大きなサイズで見る(全7件)

かわぐちかいじのマンガを原作とする「空母いぶき」は、国籍不明の軍事勢力から突如攻撃を受け、領土の一部を占領された近未来の日本が舞台となった物語。この事態を収拾させるために派遣された自衛隊初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」とそれを取り巻く人々の姿が描かれる。

ボイスドラマのタイトルは「第5護衛隊群かく戦えり─女子部─(映画『空母いぶき』より)」。映画版で西島が演じた秋津竜太役とナレーションを担当する上坂は「海上自衛隊好きな方は必聴のボイスドラマです」と本作をアピールする。そして佐々木が演じた新波歳也役に起用されたM・A・Oは「女性の声で表現される緊張感、意志の強さや葛藤などをこのボイスドラマで楽しんでいただければ幸いです」とコメントした。

なお、本作に出演する声優は全員女性。第5護衛隊群の指揮を執る湧井継治役に田村睦心、「いぶき」の船務長・中根和久役に三澤紗千香、「いぶき」の砲雷長・葛城政直役に小松未可子、護衛艦「あしたか」のミサイル長・近藤隆夫役に川上千尋、「あしたか」の砲雷長・山本修造役に木村珠莉、「あしたか」の艦長・浦田鉄人役に駒形友梨、「いぶき」のソナー員・畑中淳役に西薗雪乃がキャスティングされた。

「第5護衛隊群かく戦えり─女子部─(映画『空母いぶき』より)」全3章は、映画公式サイトにて5月12日から3日連続で18時より配信。若松節朗がメガホンを取った映画「空母いぶき」は、5月24日より全国で公開される。

上坂すみれ コメント

全員女性キャストによるボイスドラマ化と聞いて、ちょっとゆるめの「いぶき」を想像していたのですが、原作や映画の雰囲気が忠実に再現された緊迫感あふれるシナリオになっていて驚きました。そして、秋津さんを演じさせていただくことが出来てとても光栄でした! 海上自衛隊好きな方は必聴のボイスドラマです。

M・A・O コメント

新波歳也役のM・A・Oです。今回この企画に参加させていただけると伺った時は、嬉しさと同時にとても緊張しました。
台詞もほぼ変わらずそのままで難しさも多々ありましたが、キャストが全員女性というところが新鮮で、
映画とはまた違ったテイストを感じていただければと考えながら、精一杯演じさせていただきました。
女性の声で表現される緊張感、意志の強さや葛藤などをこのボイスドラマで楽しんでいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します!

この記事の画像・動画(全7件)

関連記事

上坂すみれのほかの記事

リンク

関連商品

(c)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 空母いぶき / 上坂すみれ / M・A・O / 田村睦心 / 三澤紗千香 / 小松未可子 / 木村珠莉 / 駒形友梨 / かわぐちかいじ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。