映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「空母いぶき」本編映像を解禁、山内圭哉演じる艦長が「いてまえ!」

346

「空母いぶき」より、山内圭哉演じる浮船武彦(中央)。

「空母いぶき」より、山内圭哉演じる浮船武彦(中央)。

映画「空母いぶき」より、本編映像の一部がYouTubeにて解禁された。

かわぐちかいじのマンガをもとにした本作は、国籍不明の軍事勢力から突如攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った近未来の日本を描くサスペンス。航空機搭載型護衛艦「いぶき」の艦長・秋津竜太を西島秀俊、副長の新波歳也を佐々木蔵之介が演じる。「沈まぬ太陽」の若松節朗が監督を務めた。

映像に収められているのは、敵駆逐艦と日本の護衛艦「いそかぜ」の攻防シーン。山内圭哉演じる艦長の浮船武彦は本気になるとつい関西弁が出てしまう男であり、彼が敵駆逐艦を「やっこさん」と呼び、砲撃時に「いてまえ!」と叫ぶ様子を観ることができる。

「空母いぶき」は5月24日より全国でロードショー。

(c)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

映画ナタリーをフォロー