映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

少年たちがサーフィンの虜に、エリザベス・デビッキも捉えた「ブレス」新写真

83

「ブレス あの波の向こうへ」

「ブレス あの波の向こうへ」

海外ドラマ「メンタリスト」で知られるサイモン・ベイカーが監督、製作、脚本、主演を担当した「ブレス あの波の向こうへ」より、場面写真9枚が到着した。

本作は、オーストラリアの作家ティム・ウィントンの自伝的小説「ブレス:呼吸」をもとにした青春ドラマ。オーストラリア南西部の小さな街を舞台に、2人の少年が不思議な魅力を持つ男性サンドーからサーフィンを教わったことをきっかけに成長していく姿を描く。サンドーにベイカーが扮し、サーフィンにのめり込むパイクレットとルーニーを、実際にサーファーであるサムソン・コールターベン・スペンスがそれぞれ演じた。

場面写真には、サーフボードを抱え笑顔を浮かべるサンドー、パイクレット、ルーニーの姿が。波に乗るパイクレットも写し出されている。また、エリザベス・デビッキ扮するサンドーの妻・イーヴァも捉えられた。

「ブレス あの波の向こうへ」は7月27日より東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

(c)2017 Screen Australia, Screenwest and Breath Productions Pty Ltd

映画ナタリーをフォロー