映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

サイモン・ベイカー監督・主演作が公開、サーフィンに目覚めた少年たちの青春ドラマ

44

海外ドラマ「メンタリスト」で知られるサイモン・ベイカーが監督、製作、脚本、主演を担当した「ブレス あの波の向こうへ」が7月27日より公開される。

本作は、オーストラリアの作家ティム・ウィントンの自伝的小説「ブレス:呼吸」をもとにした青春ドラマ。オーストラリア南西部の小さな街を舞台に、2人の少年がサーフィンを通して成長していく姿を描く。

少年たちにサーフィンを教える男性サンドー役でベイカーが主演。サンドーの妻で少年たちを翻弄する女性イーヴァを「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のエリザベス・デビッキが演じる。サーフィンにのめり込んでいく少年、パイクレットとルーニーには、実際にサーファーであるサムソン・コールターとベン・スペンスがそれぞれ配役された。また、「ムーラン・ルージュ」のリチャード・ロクスバーグもキャストに名を連ねている。

「ブレス あの波の向こうへ」は東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

(c)2017 Screen Australia, Screenwest and Breath Productions Pty Ltd

映画ナタリーをフォロー