映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「さよならくちびる」塩田明彦が“映画術”を語るトークイベント開催

156

さよならくちびる」の監督・塩田明彦が登壇するトークイベントが、4月27日に東京の池袋コミュニティ・カレッジで開催される。

これは女優・脚本家の近衛はながナビゲーターを務め、新作映画を紹介するイベント「セブンシネマ倶楽部」の企画。「害虫」「風に濡れた女」の塩田が自身のオリジナル脚本を映画化した「さよならくちびる」は、インディーズで人気のギターデュオ・ハルレオと、付き人シマを主軸とした音楽ロードムービーだ。小松菜奈、門脇麦、成田凌が共演し、秦基博が主題歌をプロデュース。あいみょんが挿入歌の作詞、作曲、プロデュースを担当している。

イベントでは「映画術 その演出はなぜ心をつかむのか」の著者としても知られる塩田が、「さよならくちびる」における“映画術”を90分にわたって語る予定だ。料金は一般が2940円、会員と学生が2400円。「さよならくちびる」の劇場鑑賞券が1枚付属する。申し込みは池袋コミュニティ・カレッジの公式ページにて受付中。

「さよならくちびる」は5月31日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開される。

セブンシネマ倶楽部「さよならくちびる」

2019年4月27日(土)東京都 池袋コミュニティ・カレッジ
開場 19:00 / 開演 19:15 / 終演 20:45
料金(税込):一般 2940円 / 会員、学生 2400円
<登壇者>
塩田明彦 / 近衛はな(ナビゲーター)

(c)2019「さよならくちびる」製作委員会

映画ナタリーをフォロー