映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

柄本佑×石橋静河×染谷将太「きみの鳥はうたえる」ソフト化、未公開シーン収録

308

柄本佑が主演を務めた「きみの鳥はうたえる」のBlu-ray / DVDが、5月10日にリリースされる。

佐藤泰志の小説を「Playback」の三宅唱が映画化した本作は、柄本演じる“僕”、石橋静河演じる佐知子、染谷将太演じる静雄たちのひと夏を繊細に描いた青春ドラマ。第92回キネマ旬報日本映画ベスト・テンでは3位に輝き、柄本が主演男優賞を獲得した。

ソフトには、撮影風景をまとめたメイキング映像、オーディオコメンタリーを特典として収録。Blu-rayには、映画本編のクラブシーンを三宅本人が編集した未公開場面、劇場公開時のトークイベントの模様も収められる。

三宅はこのたびのソフト発売に際して「改めてご自宅などで、佐藤泰志の世界、函館の光と音、そして素晴らしい役者たちとスタッフの美しい仕事ぶりを、何度も堪能していただければ幸せです」と述べている。

三宅唱 コメント

多くの方に全国のいろんな劇場でご覧いただいたこと、心から感謝しています。
改めてご自宅などで、佐藤泰志の世界、函館の光と音、そして素晴らしい役者たちとスタッフの美しい仕事ぶりを、何度も堪能していただければ幸せです。
また、学生の頃からメイキングをみるのが好きなのですが、自分たちの現場のメイキングに映った真剣かつ楽しそうな役者たちスタッフたちの姿をみて、またみんなと映画が作りたくなりました。
せっかくの機会なので、函館のクラブ・ストーンラブさんで撮影したシーン、アナザーバージョンをいま作っているところです。お楽しみに!

(c)HAKODATE CINEMA IRIS

映画ナタリーをフォロー