映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

佐藤健、小松菜奈、森山未來らが思いを胸に走り出す「サムライマラソン」本編映像

457

「サムライマラソン」新場面写真

「サムライマラソン」新場面写真

佐藤健が主演を務める「サムライマラソン」の本編映像がYouTubeにて公開された。

土橋章宏の小説「幕末まらそん侍」を実写化した本作は、日本におけるマラソンの発祥と言われる「安政遠足」をモチーフとする歴史エンタテインメント。ある行き違いにより遠足が幕府への反逆とみなされ、藩士不在の城に藩のとり潰しを狙う刺客が送り込まれてしまう。

本編映像には、長谷川博己演じる藩主・板倉勝明が外国の脅威に備え藩士を鍛えるために開催した、約58kmの山道を走る遠足のスタートシーンが収められた。佐藤演じる幕府のスパイ・唐沢甚内をはじめ、小松菜奈扮する勝明の娘・雪姫、森山未來演じる傲慢な侍・辻村平九郎たちがさまざまな思いを胸に真剣な表情で走り出す姿が切り取られている。

なお監督のバーナード・ローズが本作のキャスティングにおいて必須条件としたのは、演技に“伝える力”があること。これは外国人が監督する撮影現場で必要な要素であり、日本語の微妙なニュアンスがわからない外国人が観賞しても登場人物の感情などをストレートに届けられるように課された条件だ。

染谷将太青木崇高、竹中直人、門脇麦、中川大志、小関裕太、阿部純子らもキャストに名を連ねた「サムライマラソン」は、2月22日より全国でロードショー。

(c)“SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

映画ナタリーをフォロー