映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

行きはマラソン、帰りは戦!佐藤健の主演作「サムライマラソン」予告解禁

337

佐藤健が主演を務める「サムライマラソン」の予告編がYouTubeにて解禁された。

土橋章宏の小説「幕末まらそん侍」を実写化した本作は、江戸時代に安中藩で行われた「安政遠足」をモチーフにした歴史エンタテインメント。安政遠足は日本におけるマラソンの発祥と言われている。「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」のバーナード・ローズが監督を務めた。

佐藤は普段は平凡な侍だが、実は幕府のスパイとして藩に潜入している忍び・唐沢甚内として出演。そのほか小松菜奈が藩から出ることを夢見る藩主の娘・雪姫、森山未來が雪姫を手に入れようとする傲慢な侍・辻村平九郎、染谷将太が侍に憧れる足軽・上杉広之進を演じ、遠足を申し付ける藩主・板倉勝明に長谷川博己、安中藩に刺客を放つ幕府大老・五百鬼祐虎に豊川悦司が扮した。

予告にはそれぞれの思いを胸に遠足に参加するキャラクターの姿を収録。しかし、遠足がある行き違いにより反逆とみなされ、藩士のいない城に幕府の刺客が送り込まれてしまう。甚内らが一致団結し、幕府に立ち向かう様子も垣間見ることができる。このたび公開されたポスターには「行きはマラソン 帰りは戦」とコピーが添えられた。

「サムライマラソン」は、2月22日より全国でロードショー。青木崇高竹中直人門脇麦中川大志小関裕太阿部純子らもキャストに名を連ねた。

(c)“SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

映画ナタリーをフォロー