「平ジェネ」に関俊彦ら「仮面ライダー電王」のイマジン声優4人参加、石丸謙二郎も

12430

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の本ポスターが到着。「仮面ライダー電王」オリジナルキャストの石丸謙二郎や、声優の関俊彦遊佐浩二てらそままさき鈴村健一が参加していることもわかった。

「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」本ポスタービジュアル

「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」本ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全15件)

テレビ朝日系で放送中の「仮面ライダージオウ」と前作「仮面ライダービルド」がクロスオーバーする本作。劇中では“平成仮面ライダー”の歴史自体をすべて消し去ろうとする敵として、大東駿介演じるスーパータイムジャッカーのティードが登場するほか、アナザー電王、アナザーW、イマジンの新キャラクター・フータロスも姿を見せる。

そしてこのたび本作に、「仮面ライダー電王」でオーナーや駅長を演じた石丸の出演が明らかに。イマジンのモモタロス役の関、ウラタロス役の遊佐、キンタロス役のてらそま、リュウタロス役の鈴村の参加も発表された。さらに「仮面ライダージオウ」で主人公・常磐ソウゴの大叔父である常磐順一郎を演じている生瀬勝久も参加を果たす。

「レジェンドライダーマグネットコレクション」サンプル

「レジェンドライダーマグネットコレクション」サンプル[拡大]

「レジェンドライダーマグネットコレクション」サンプル

「レジェンドライダーマグネットコレクション」サンプル[拡大]

また、本作の入場者プレゼントが「レジェンドライダーマグネットコレクション」に決定。仮面ライダークウガから仮面ライダージオウまで平成仮面ライダー20人のビジュアルを使ったマグネットが、4つ1セットになってランダムで配布される。それぞれは各ライダーで分割し、個別のマグネットとして使用可能。全国合計70万個限定となるので注意してほしい。

山口恭平が監督を務め、下山健人が脚本を担当した「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」は、12月22日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全15件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

石丸謙二郎のほかの記事

リンク

関連商品

「ジオウ&ビルド」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER / 石丸謙二郎 / 関俊彦 / 遊佐浩二 / てらそままさき / 鈴村健一 / 生瀬勝久 / 奥野壮 / 犬飼貴丈 / 大東駿介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。