名も無き世界のエンドロール

名も無き世界のエンドロール

ナモナキセカイノエンドロール

2021年1月29日(金)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2021年(日本) / 配給:エイベックス・ピクチャーズ

(C)行成薫/集英社 (C)映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会

解説 第25回小説すばる新人賞を受賞した、行成薫の同名小説が原作のサスペンスドラマ。表社会と裏社会でそれぞれ成り上がった親友同士のふたりが巻き起こす、日本中を巻き込んだ壮大な計画をスリリングに描き出す。岩田剛典と新田真剣佑が初共演。ヒロインを山田杏奈と中村アンが務める。監督は『ういらぶ。』『累-かさね-』を手がけた佐藤祐市。

ストーリー 問題のある家庭で育ったキダとマコト。同じ寂しさを抱えるふたりは、これまた同じような境遇にいる転校生のヨッチとともに、少年期から成人になるまで互いを支え合いながら生きてきた。だが20歳を迎えた時、ヨッチがふたりの前から突然姿を消してしまい……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全24件)