映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

稲垣吾郎が長谷川博己&渋川清彦と語らう「半世界」ビジュアル解禁、公開は2月

1713

稲垣吾郎が主演を務める「半世界」の公開月が2019年2月に決定。あわせてティザービジュアルが解禁された。

阪本順治が自身のオリジナル脚本を映画化した本作は、人生の折り返しを迎えた39歳の炭焼き職人・紘を主人公とした作品。紘が旧友2人との再会をきっかけに、自身の仕事や家族と真剣に向き合っていくさまが描かれる。稲垣が紘を演じたほか、中学からの友人・瑛介に長谷川博己、同じく同級生の光彦に渋川清彦が扮した。ビジュアルには夜の浜辺で3人が語らうシーンが使用されている。「描いた人生になってる?」とコピーも添えられた。

紘の妻・初乃役で池脇千鶴も出演した「半世界」は、東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2018「半世界」FILM PARTNERS

映画ナタリーをフォロー