映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

稲垣×草なぎ×香取「クソ野郎と美しき世界」第2弾製作決定、動員は25万人超

1911

2018年4月6日に行われた「クソ野郎と美しき世界」完成披露初日舞台挨拶にて、左から稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛。

2018年4月6日に行われた「クソ野郎と美しき世界」完成披露初日舞台挨拶にて、左から稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛。

稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の新しい地図による「クソ野郎と美しき世界」の続編製作が決定した。

これは「クソ野郎と美しき世界」の2週間限定上映終了にともない、本日4月20日の0時より3人が生出演したYouTube Live配信にて発表されたもの。4月6日に全国86館で封切られた本作の観客動員数は、初日舞台挨拶で掲げていた目標の15万人を大きく上回り、18日までの累計で25万6639名を記録した。“8分6秒”限定とうたわれた配信の中で稲垣は「(目標に)行かなかったら僕らはクソ野郎だ、カッコわるいなと思っていたんだけど。この2週間で全国的なにぎわいを見せたのは皆さんのおかげ」と、草なぎは「僕らが新しい地図を立ち上げたときにやりたいと思ったのが映画だった。非常に大きな一歩が踏み出せて、目標も達成できたから、次につながっていくんじゃないでしょうか」と感謝を述べる。

そして草なぎの「目標より10万人も多かったってことでしょ? その分返さないと。俺たちがんばらないと」という発言を受け、続編について唯一知らされていた香取が、番組終了間際に「2人と観てくれている仲間の皆さんにお伝えしないといけない。新しい地図『クソ野郎』シリーズ第2弾製作決定!」と発表。稲垣と草なぎは、最終的に8分6秒を過ぎたあとも「聞いてないんだけど!」「うれしいけど、なんでお前だけ知ってんだよ!」と驚きのリアクションをしていた。

なお第2弾の内容や公開時期は未定だが、3人はタイトルについて「(次も)クソ野郎、でいくんだよね?」「どうだろうね。『クソ野郎宇宙に行く』とか、『クソ野郎、ハワイで大慌て』とかさ」などとその場でアイデアを出していた。

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀

(c)2018 ATARASHIICHIZU MOVIE

映画ナタリーをフォロー