映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「仮面ライダービルド」新世界が舞台のVシネ「仮面ライダークローズ」、主役は万丈だ

5120

「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」ロゴ

「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」ロゴ

特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の最終回後の物語を描くVシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」がリリース。2019年初旬に期間限定で劇場公開されたのち、4月24日にBlu-ray / DVDが発売される。

本日8月26日に最終回を迎えた「仮面ライダービルド」。その正当な続編となる「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」では、テレビシリーズ最終話で桐生戦兎 / 仮面ライダービルドが生み出した新世界を舞台に、万丈龍我 / 仮面ライダークローズが主人公の物語が描かれる。

映画初主演を果たす万丈役の赤楚衛二のほか、戦兎役の犬飼貴丈、そして高田夏帆武田航平越智友己滝裕可里水上剣星といった「ビルド」レギュラーキャストが出演。同シリーズでエボルトに声を当ててきた金尾哲夫も、声の出演を果たす。「ビルド」や「仮面ライダーエグゼイド」などの本編演出を担当してきた山口恭平が監督を務め、「ビルド」本編と同じく武藤将吾が脚本を手がけた。

この発表にあたり、YouTubeにて特報映像が公開。万丈が「プロテインの貴公子……万丈龍我だ!」と自己紹介する様子や、「よってらっしゃい見てらっしゃい!」と力を込めたセリフなどを確認できる。

なお「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」は、通常版のBlu-ray / DVDに加え、劇中変身アイテム「DXマッスルギャラクシーフルボトル」が付属したマッスルギャラクシーフルボトル版Blu-ray / DVDも発売。この「DXマッスルギャラクシーフルボトル」には、万丈の「今の俺は……負ける気がしねえ!」、エボルトの「だから人間は面白い!」といったセリフが収録されている。

(c)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (c)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 配給・発売:東映ビデオ

映画ナタリーをフォロー