森七菜

森七菜

モリナナ

2001年8月31日生まれ、大分県出身。2016年にスカウトされて芸能界入りを果たした。2019年公開の新海誠監督作「天気の子」でヒロイン・天野陽菜の声を担当して注目を浴び、翌年公開の岩井俊二監督作「ラストレター」では1人2役を務めたほか主題歌「カエルノウタ」を歌唱した。主な出演作は映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」「最初の晩餐」「地獄少女」「青くて痛くて脆い」「461個のおべんとう」「ライアー×ライアー」「銀河鉄道の父」「君は放課後インソムニア」、ドラマ「この恋あたためますか」「逃亡医F」「真夏のシンデレラ」、連続テレビ小説「エール」など。2024年3月29日公開の「四月になれば彼女は」では佐藤健、長澤まさみと共演。