映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

相楽樹が石井裕也と入籍、第1子妊娠し「家庭を守っていきたい」

176

左から相楽樹、石井裕也。

左から相楽樹、石井裕也。

女優の相楽樹と映画監督の石井裕也が入籍を発表した。

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などで知られる現在23歳の相楽と、2017年公開の「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」で第12回アジア・フィルム・アワードの最優秀監督賞にも輝いた現在35歳の石井。歳の差12歳の2人はすでに入籍を済ませており、2018年内に第1子が誕生予定。現在妊娠中の相楽に関して、休業などはアナウンスされていない。

本日6月21日、相楽はブログとFAXでコメントを発表。「新しい命も授かることができ、現在は穏やかな日々を過ごしております。これからの人生を彼と共に過ごし、家庭を守っていきたいと思います」と心境をつづっている。

なお石井が手がけた岩田剛典の主演作「ファンキー」を含むオムニバス「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」は6月22日より全国ロードショー。相楽は、2018年秋公開の佐野岳主演作「ふたつの昨日と僕の未来」に参加している。

相楽樹 コメント

いつも応援してくださってるみなさまへ

私事ではございますが、
この度石井裕也さんと入籍いたしました。

新しい命も授かることができ、
現在は穏やかな日々を過ごしております。

これからの人生を彼と共に過ごし、
家庭を守っていきたいと思います。

まだまだ未熟な私ではありますが、
これからも周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに
毎日を大切に過ごしてまいりたいと思います。

2018年6月21日
相楽樹

映画ナタリーをフォロー