映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ふたつの昨日と僕の未来

ふたつの昨日と僕の未来

フタツノキノウトボクノミライ

解説

愛媛県新居浜市の“市制80周年記念作品“として作られたヒューマンファンタジー。『ポプラの秋』『海すずめ』の大森研一監督が、現実世界とパラレルワールドを奔走しながら自分の生き方を見つけていく青年の姿を映し出す。TVドラマ『陸王』で注目された佐野岳が主人公・海斗に扮し、新居浜市の観光大使も務める水樹奈々が主題歌を担当する。

ストーリー

オリンピックをめざすマラソン選手、海斗がケガによって引退を余儀なくされる。その後、市役所に勤めながら無気力な日々を送っていた海斗は、山の中で奇妙な坑道を発見。やがて坑道を出て町に戻ると、彼はオリンピックの金メダリストとして迎えられていた。

2018年秋公開 / 製作:2018年(日本) / 配給:キャンター

(C)2018 映画「ふたつの昨日と僕の未来」製作委員会

(C) PIA

ふたつの昨日と僕の未来のニュース

映画ナタリーをフォロー