映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

映画「仮面ライダービルド」監督は上堀内佳寿也、脚本は武藤将吾

2716

「劇場版 仮面ライダービルド(仮題)」の監督を上堀内佳寿也、脚本を武藤将吾が担当しているとわかった。

本作は、犬飼貴丈演じる天才物理学者・桐生戦兎 / 仮面ライダービルドの活躍を描く平成仮面ライダーシリーズ第19弾「仮面ライダービルド」の劇場版。テレビシリーズでは東都、西都、北都の3つに分断された日本で起こる戦争が描かれているが、この劇場版ではその争いが終わり、パンドラタワーに新政府が樹立された世界が舞台となる。またゲストとして勝村政信藤井隆松井玲奈も出演する。

2017年の映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」で知られ、「ビルド」テレビシリーズの第31話「ほとばしれマグマ!」や第21話「ハザードは止まらない」などの監督を務めた上堀内。テレビシリーズでも脚本を担当している武藤とのタッグで贈る劇場版を、楽しみに待とう。

「劇場版 仮面ライダービルド」は、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(仮題)」とともに8月4日より全国ロードショー。

(c)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (c)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映

映画ナタリーをフォロー