映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

チューバッカ初来日!SWファンの及川光博から和傘贈られる

951

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」イベントの様子。左から及川光博、チューバッカ。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」イベントの様子。左から及川光博、チューバッカ。

本日4月23日、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のイベントが東京・TOHOシネマズ 日本橋にて開催され、ゲストの及川光博、チューバッカが出席した。

“みんなチューバッカ!”と銘打たれた本イベント。このたび初来日を果たしたチューバッカは、ファンの「I Love チューイ!」という声を受けてウーキー族の言語で元気よく挨拶する。そして及川がソロをイメージした自身の衣装をアピールすると、チューバッカは首をかしげながら不満げな声を漏らしたが、ブラスターを構えて見せた際には喜びの声を上げ、及川を仲間として認定した。

続いて、及川からチューバッカへ、来日のお礼として和傘がプレゼントされた。チューバッカは体に対して少し小さめな傘を広げながら、うれしそうな様子を見せる。そんなチューバッカとソロの関係性を、及川は「相棒感がありますね。長年連れ添った夫婦のような感じもあるのかな」と表現し、チューバッカについては「正義感! あと女性に優しいよね」と魅力を語った。

なおイベントでは、及川がファンとともに客席で海外版予告を鑑賞する場面も。及川は「ミレニアム・ファルコンが新品だった!」と感想を述べ、「ハン・ソロはジャバ・ザ・ハットとも絡むのかな?」と本編への期待を寄せる。また、ハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライクの「イベントに行けなくて残念だけど、大親友のチューイが代わりに行くからね」というメッセージ映像も上映された。

6月29日に封切られる「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は、ソロの“知られざる若き日”を描くアナザーストーリー。ロン・ハワードがメガホンを取り、エアエンライクのほかにはウディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ヨーナス・スオタモがキャストに名を連ねる。

(c) 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー