映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松坂桃李「娼年」、娼夫リョウがコンドームをポケットに入れ初出勤する本編映像

604

「娼年」

「娼年」

松坂桃李が主演を務めた「娼年」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

石田衣良の小説を三浦大輔が舞台に続き映画化した「娼年」は、会員制ボーイズクラブ・パッションで“娼夫”として働くことになったリョウこと森中領が、女性たちと関わる中で成長していくさまを描く作品。松坂がリョウを演じた。

解禁された映像は、娼夫になることを決めたリョウが、真飛聖扮するパッションのオーナー、御堂静香から初めて仕事の連絡を受ける場面からスタート。静香からアドバイスを受けたリョウがシャワーを浴び身支度を整え、最後にコンドームをポケットに忍ばせて初出勤するさまが切り取られていく。

冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、馬渕英里何、西岡徳馬、江波杏子らがキャストに名を連ねる「娼年」は現在、全国ロードショー中。

※「娼年」はR18+指定作品
※西岡徳馬の徳は旧字体が正式表記

(c)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

映画ナタリーをフォロー