映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ワイン造りに人生懸けた若者描く「ウスケボーイズ」公開決定、主演は渡辺大

191

河合香織のノンフィクション「ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち」を映画化した「ウスケボーイズ」が、2018年秋に公開される。

日本のワイン業界を牽引してきた麻井宇介に影響を受け、ワイン造りに人生を懸けた若者たちの実話を描く本作。渡辺大が主人公の岡村を演じるほか、出合正幸内野謙太竹島由夏寿大聡が“ワイン友の会”のメンバーに扮した。そのほか和泉元彌伊藤つかさ安達祐実橋爪功がキャストに名を連ねている。監督は「大河巡る~生まれ変わっても 忘れない~」で知られる柿崎ゆうじ

映画は甲信地方にてオールロケーションで撮影された。明日4月7日には、山梨・甲府駅北口よっちゃばれ広場で行われる信玄公祭りのイベント“出陣の宴”にスタッフ・キャストが出席し、映画に関するトークを繰り広げる。

「ウスケボーイズ」は東京・新宿武蔵野館ほか全国でロードショー。現在、YouTubeにて予告編も公開中だ。

(c)河合香織・小学館 (c)2018 Kart Entertainment Co., Ltd.

映画ナタリーをフォロー