映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

関智一が「曇天に笑う」にカメオ出演、「ちゃんと見つけて下さいね( ^ω^ )」

109

「曇天に笑う」より、関智一と塩谷直義のカメオ出演シーン。

「曇天に笑う」より、関智一と塩谷直義のカメオ出演シーン。

福士蒼汰主演、本広克行監督作「曇天に笑う」に、声優の関智一とアニメーション監督の塩谷直義がカメオ出演していることがわかった。

本広が総監督を務めたアニメーション「PSYCHO-PASS サイコパス」にて、関が主人公・狡噛慎也役、塩谷が監督を務めたつながりから、本広のオファーによりカメオ出演が実現した。2人は政府によって囚われた犯罪者たちが送り込まれる監獄・獄門処の看守として登場。関は「こんな素敵な作品に少しでも関われて幸せに思います! 皆さん、僕がどこに出ていたか、ちゃんと見つけて下さいね( ^ω^ )」とアピールしている。

「曇天に笑う」は、唐々煙のマンガを原作とした時代劇。300年に一度よみがえる大蛇(オロチ)の力を巡る壮絶な戦いを描く。現在全国の劇場で上映中。

関智一 コメント

凄いスケールの画が、これでもかこれでもかと描きだされ、あっと言う間にエンデングになっちゃいました。
こんな素敵な作品に少しでも関われて幸せに思います!
皆さん、僕がどこに出ていたか、ちゃんと見つけて下さいね( ^ω^ )

塩谷直義 コメント

本広さんとのお仕事は、僕にとって勉強になる事ばかりです。
今回の出演依頼は正直衝撃でしたが……汗。
「監督の現場を中で経験してみたい!」と思い参加させていただきました!
すっごく熱量のある撮影現場で大変勉強になりました!
皆さんも、是非この熱い物語を映画館で堪能下さい!!

(c)映画「曇天に笑う」製作委員会 (c)唐々煙/マッグガーデン

映画ナタリーをフォロー