映画「曇天に笑う」 PR

ミキが語る「曇天に笑う」|顔も中身もミキ兄弟とは正反対!?な曇兄弟の魅力

監督・本広克行、主演・福士蒼汰、主題歌・サカナクションという豪華コラボにより完成した映画「曇天に笑う」が3月21日(水・祝)に封切られる。本作は2014年にアニメ化、2015年に舞台化された同名マンガを原作とするアクションエンタテインメント。ナタリーでは公開を記念し、ジャンルを横断した特集企画を展開する。

その第1弾となるお笑いナタリーにはミキが登場。同じ男兄弟として感じた、主人公の天火と弟・空丸、宙太郎の曇(くもう)三兄弟の魅力を、自身との共通点を探りながら2人が語ってくれた。

取材・文 / 狩野有理 撮影 / 佐藤友昭

固い絆で結ばれた三兄弟が残酷な運命に逆らう!

「どんなときでも笑っていられる強い男になれ!」が信条の曇天火は、幼い頃に両親を亡くした三兄弟の長男。2人の弟と町を守る一方で、とある秘密を抱えていた。彼らが暮らす町には「300年に一度、曇り空が続く時、人々に災いをもたらす大蛇(オロチ)が復活する」という伝説がある。連日の曇天に世の中が乱れ始めたとき、政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族が町を襲い、三兄弟の次男・空丸は囚われの身になってしまう。単身、風魔一族に挑む天火だが、思いも寄らぬ敵に襲われ絶体絶命の窮地に。果たして天火は愛する弟を取り戻すことができるのか。

イケメンぞろいの中に“昴生寄り”のキャラを発見!

──さっそくですが、ご覧になった感想を聞かせてください。

弟の亜生(左)、兄の昴生(右)。

昴生 何よりもまず、イケメンぞろいなんですよ。男の僕でもこんなにカッコいいって思うんやから、女子はたまらんでしょう。ヨダレ垂らしながら観るんちゃいます?(笑)

亜生 全員男前ですもんね。アクションもめちゃくちゃカッコよかった。

──男のお二人ですら見惚れたわけですね。特に心を奪われたのはどのキャラですか?

昴生 東山(紀之)さんですね。

亜生 そこいく? 岩倉具視やで。

昴生 1人だけ洋装で、どっしり構えてる感じがよかったです。「私はベテランです!」っていう。

大東駿介演じる犲の副隊長・鷹峯誠一郎。

大東駿介演じる犲の副隊長・鷹峯誠一郎。

亜生 ドンの感じね。僕は大東駿介(犲の副隊長・鷹峯誠一郎役)さん。こういう役やりたいです。

──「やりたい」?

昴生 お前がやりたい役なんて誰も聞いてないねん。興味ない!

亜生 「あなたがやるならどのキャラ?」っていう質問じゃないの?(笑) でも本当に大東さんはカッコよくて、こんなふうになりたいと思いました。あまりクールな役のイメージがなかったんですが似合ってましたね。武器もすごかったじゃないですか。

──巨大な斬馬刀をダイナミックに操っていました。ほかにも鉄扇や2丁拳銃など、登場する武器がそれぞれ特徴的です。

昴生 天火(福士蒼汰)は和服やし、武器も扇子やし、華麗な戦いぶりでした。

亜生 でも、扇子より剣使ったほうが強いのになーって思わへんかった? 剣で切ったら一発じゃない?

昴生 そういうことじゃないねん!

亜生 せめてもうちょっと長い鉄の棒とか。

昴生 いやいや、扇子で戦うって、めちゃめちゃセンスがいい。

亜生 ……で、次の質問はなんですか?

昴生 スルーすんな(笑)。素手で戦う人もいましたよね。

加治将樹演じる犲の隊員・犬飼善蔵。

加治将樹演じる犲の隊員・犬飼善蔵。

──犲のメンバー・犬飼善蔵(加治将樹)。怪力が武器です。

昴生 この人だけはイケメンというか……僕寄りですよね(笑)。親近感めっちゃ湧きました。

亜生 あはははは!(笑) ミキで言ったら絶対昴生や。ああいう人がイケメンの中に1人交じってるのも面白いです。

──お二人がこの映画の登場人物だったらどんな武器を持たせましょう?

亜生 お兄ちゃんやったら、おっきい石かな。“石つぶての昴生”。

昴生 なんやねん、その異名! 石投げるくらいなら素手でええわ。

亜生 河原で拾った石いっぱいカゴに詰めて戦いに備えんねん。俺はどんなんがいいかな?

昴生 亜生は……気功の使い手。

昴生

亜生 (無表情で黙る)

昴生 じゃなくてー……。

亜生 参りましょう、「亜生が武器を持つとしたらどんな武器?」。

昴生 「実はサイボーグ」。

亜生 すみません、兄は大喜利が苦手と書いといてください。

昴生 今度大喜利の仕事あるんでやめてください!(笑)

賞レース出番直前の昴生は完全に天火

──曇三兄弟のやり取りはいかがでしたか? 男兄弟として共通点を感じる場面も多かったのでは。

昴生亜生 まったく!

昴生 もう違いすぎて。

亜生 お兄ちゃんにこんなん(=頭をなでる)やられたことないですもん。やられたら「何しよんねん!」って払いのけます。

昴生 顔はもちろん、中身もまったく違いますから。天火はある秘密を1人で抱えて、弟たちに隠すんですが、僕は隠されへん、絶対。すぐ言っちゃうと思います。

ミキ

亜生 何があっても明るく振る舞っている天火はうちの兄と違って大きい男やなって感じます。弟たちにも「どんなに辛くても苦しくても笑っていられる強い男になれ」って教えていて。うちのお兄ちゃんの口癖「しんどい」ですから(笑)。天火とは真逆です。

昴生 「どんなに辛くても苦しくても正直でいられる男になれ」ですよ。

亜生 弟にはカッコいいところ見せてよ!(笑)

──でも昴生さんにもお兄ちゃんらしい部分ありますよね?

亜生 舞台やテレビで一番目に斬り込んでいくのはいつもお兄ちゃんです。最初にバーって盛り上げてくれて、僕はそこに乗っかることが多いからありがたい。「行ってくれ!」っていうときに行ってくれます。

──それは兄として自分が先陣を切らなきゃ、と意識してやっているんですか?

昴生 全然そんなことなくて、僕が目立ちたいだけです(笑)。でも頼りがいはあるやろ?

亜生 頼りがいがあると思わせる素振りがうまいというか……。

昴生 あはははは(笑)。そうなんですよ。「俺に任せろ」って言っといて、いざとなったら「ちょっと待ってくれ」って。

亜生 賞レースの出番前に僕が緊張してると、「こんなもんいつもの寄席と一緒。楽しんでやるだけや」って完全に天火なんです。

──カッコいいですね。

亜生 でもいざ舞台に出ていったら、お兄ちゃんの手がブルブル震えてて。それを見て僕はいつも落ち着くんです。自分はまだマシやな、と。

弟の空丸(左 / 中山優馬)に稽古をつける天火(右 / 福士蒼汰)。

弟の空丸(左 / 中山優馬)に稽古をつける天火(右 / 福士蒼汰)。

昴生 僕も兄としてしっかりしてるところを見せなアカンって思うんですけど、なかなか形として出せないんです。天火はどんなときもどっしりしてますよね。戦いの稽古をつけるシーンでは、余裕で弟の空丸(中山優馬)を圧倒する。僕なんか亜生と1回だけ殴り合いのケンカしたことがありますけど、負けましたもん。

亜生 お兄ちゃんが大学生、僕が高校生のときに、どっちが犬の散歩に行くかで揉めて。僕が勝っちゃいました。

昴生 だから弟に「稽古つけてよ」なんて言われたら絶対イヤです。こてんぱんにされるだけですから。

テンパる兄&わめく弟、ミキ兄弟は曇兄弟と正反対?

──劇中では天火が飄々としている一方で、空丸は超えられない兄・天火に嫉妬の炎を燃やします。

中山優馬演じる空丸。

中山優馬演じる空丸。

昴生 中山優馬さんの演技、めちゃめちゃいいですよね。お兄ちゃんにライバル心むき出しにして強くなろうとするところ。

亜生 中山さんと福士蒼汰さんって本当は同い年なのに、めっちゃ年の差あるように見えました。

昴生 福士さんのアニキ感もすごいよな。ドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ)で演じていた“年下の恋人”みたいなイメージがあったから、今回頼りがいある強い男になっていてギャップに驚きました。

──具体的にどのシーンで天火の頼りがいを感じましたか?

昴生 空丸と宙太郎(若山耀人)が2人だけで町の騒ぎを収めようとする場面です。天火が2人を助けにきたとき、空丸がかなり傷だらけだったんです。その姿見て、「大丈夫か?」とか言わんと笑顔で小突いたりする。冷静すぎません!? 弟ボロボロですよ? 僕なら絶対テンパると思う。

亜生 僕が空丸やったら怒ってわめき散らしますよ。「血出てんねん、もっと心配してよ!」って。

昴生 空丸はそんなこと言わへん! 兄弟して正反対やん(笑)。

──そんな兄に空丸はまた悔しさを覚えるわけですが、亜生さんも兄に敵わないと感じることはありますか?

亜生

亜生 お笑いの部分ではあります。お兄ちゃんは声も見た目も面白いんで、めちゃめちゃイジられるんです。ライブでは中心にいることが多くて、「また持ってかれた!」って思います。

昴生 僕が笑いとったら亜生が「くそー」みたいな顔してるときはありますね。そういうところはちゃんと僕も高い壁として立ちはだかってます。というか、ケンカも負けて、お笑いでも超えられたら困ります。

亜生 あはははは!(笑)

──そもそも亜生さんがお笑いを始めたのは先に昴生さんが芸人として活動していたからですよね。空丸が天火の背中を追うのと重なる気がします。

亜生 確かに、仕事を辞めて芸人になろうっていう選択があったのはお兄ちゃんがいたからです。ほかの人とやるっていうのはまったく考えてなかった。

昴生 こいつは優柔不断なんです。「やりたい」って言うくせになかなか一歩目を踏み出されへん。だから僕が「やるのかやらへんのか、どっちやねん!」って本音を言わせて、その勢いで大阪に来させました。「部屋は用意してるから」って。

亜生 部屋って言っても、6畳のワンルームですよ? しかも彼女と犬までおって、僕のスペースはロフトの1.5畳。寝たら目の前が天井で、ほぼ棺桶! パって目が覚めたとき「死んだんかな?」と思いました。

昴生

──「お笑いの部分では」ということですが、私生活で敵わないと思うことは?

亜生 なんかあるかなあ? ご飯食べる量とか?

──もりもり食べる?

亜生 いまだに中学3年生みたいな食べ方するんです。

昴生 あっはっはっは!(笑) 31歳なので恥ずかしいんですけど、どうしても「ご飯の量どうされますか?」って聞かれるとつい「大盛りで」って言ってしまうんです……。

「曇天に笑う」
2018年3月21日(水・祝)全国公開
「曇天に笑う」
ストーリー

明治維新後の滋賀県・琵琶湖畔。曇神社の当主・曇天火は、2人の弟とともに町を守っていた。300年に一度災いをもたらす力を持った大蛇(オロチ)が復活すると言われ、世の中が乱れ始めたとき、三兄弟は平和を守るために立ち上がる。しかし彼らの前には、大蛇の力を手に入れて政府転覆を企てる忍者集団・風魔一族が。曇三兄弟、風魔一族、そして大蛇討伐を使命とする精鋭部隊・犲(やまいぬ)による三つ巴の戦いが始まる。

スタッフ

監督:本広克行
原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
主題歌:サカナクション「陽炎」

キャスト

曇天火:福士蒼汰
曇空丸:中山優馬
安倍蒼世:古川雄輝
金城白子:桐山漣(※漣はさんずいに連が正式表記)
鷹峯誠一郎:大東駿介
永山蓮:小関裕太
武田楽鳥:市川知宏
犬飼善蔵:加治将樹
曇宙太郎:若山耀人
岩倉具視:東山紀之

ミキ
ミキ
左 / 亜生(アセイ)
1988年7月22日生まれ、京都府出身。
右 / 昴生(コウセイ)
1986年4月13日生まれ、京都府出身。
2012年4月結成。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。2016年2月に「第46回NHK上方漫才コンテスト」で優勝したのが賞レース初タイトル。同年、フジテレビ「27時間テレビ」内で行われた「笑わせたもん勝ちトーナメント KYO-ICHI」でも優勝し全国区へ。2017年には「M-1グランプリ」最終決戦進出を果たす。最近も仕事の合間に兄弟2人で映画鑑賞を楽しんだという仲良しコンビ。2018年2月からは自身初の全国ツアーをスタートさせ、「M-1を意識しない、自分たちが楽しいと思える漫才」を届ける。ABC「おはよう朝日です」金曜(亜生のみ)、KBS京都ラジオ「ミキの兄弟でんぱ!」にレギュラー出演するほか、全国の劇場ライブに多数出演中。
ミキ漫2018 全国ツアー
  • 2018年3月11日(日)福岡・イムズホール
  • 2018年3月25日(日)愛知・東文化小劇場
  • 2018年4月7日(土)北海道・札幌市教育文化会館 小ホール
  • 2018年4月14日(土)新潟・新潟県民会館 小ホール
  • 2018年5月12日(土)沖縄・那覇市ぶんかテンブス館 テンブスホール
  • 2018年5月20日(日)宮城・電力ホール
  • 2018年6月16日(土)石川・石川県文教会館 ホール
  • 2018年7月8日(日)京都・よしもと祇園花月
  • 2018年8月11日(土・祝)広島・アステールプラザ 中ホール
  • 2018年8月18日(土)香川・サンポートホール高松 第2小ホール

※大阪・東京公演は終了