映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

吉村界人主演「サラバ静寂」に灰野敬二、大貫憲章、仲野茂が出演

99

「サラバ静寂」新場面写真

「サラバ静寂」新場面写真

吉村界人が主演を務める「サラバ静寂」の追加キャストが発表され、あわせて新たな場面写真が到着した。

「黒い暴動▼」の宇賀那健一が監督・脚本・企画を担当した本作は、娯楽が禁止された世界で、音楽に出会った若者たちの姿を描く“静かなるノイズミュージック映画”。吉村が主人公ミズト、若葉竜也がミズトの相棒トキオを演じ、浅野忠信とCharaを両親に持つSUMIREが本作で銀幕デビューを飾る。斎藤工森本のぶカトウシンスケ内木英二川連廣明泊帝影山祐子らもキャストに名を連ねる。

このたび発表された追加キャストは、ソロアーティストのほかバンド・不失者でも活動している灰野敬二、LONDON NITEのDJ・大貫憲章、 アナーキー仲野茂。さらに、The John's Guerrilla、BABYLON PANIC、ALIの今村怜央(レオ)も登場する。

4枚の新場面写真には、ミズトとトキオが初めて音楽に触れ、興奮しているさまが捉えられた。

なお、12月15日の19時からGREEN FUNDINGにてクラウンドファンディングもスタートする。「サラバ静寂」は1月27日より、東京・ユーロスペースほかにて全国順次ロードショー。

※本文中▼は黒塗りハートマーク

(c)「サラバ静寂」製作委員会

映画ナタリーをフォロー