映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

勃起バイオレンス!間宮祥太朗×小林勇貴「全員死刑」特別ポスター&メイキング映像

1038

明日11月18日より公開される「全員死刑」の特別ポスタービジュアルが到着した。

被告である一家4名全員に死刑判決が下った強盗殺人死体遺棄事件と、同事件について書かれた書籍をもとにした本作。間宮祥太朗が加害者一家の次男・タカノリに扮し、「孤高の遠吠」の小林勇貴が監督を務めた。

「仁義なき戦い」シリーズなどのキャッチコピーを生み出した関根忠郎による特別ポスターは、昭和実録映画をイメージしたもの。「勃起バイオレンス!」「美談・偽善蔓延─ウソクソ社会をぶっ殺せ!」というコピーとともに、胸から腕にかけて龍のタトゥーが入ったタカノリの姿などが収められた。関根は小林に対して「キミは、いいぞ! 80才のオレに、ここまで熱を入れ込ませるんだからな。世の中を震撼させ、掻き回してくれ。しかし作品はオレ好みのリズム感を、もっとハッキリさせてくれ! 今の空洞に打ってつけだ」とエールを送っている。なおこのポスターは、明日11月18日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、テアトル新宿、大阪のシネ・リーブル梅田に掲出されるのでチェックしてみよう。

またこのたび、YouTubeにて本作のメイキング映像が解禁。上半身裸の間宮がタトゥーのメイクを施される様子や、彼が本作への意気込みを語る姿を観ることができる。

※「全員死刑」はR15+指定作品

関連する特集記事

映画「ライチ☆光クラブ」特集 光クラブメンバー(野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音)全員にインタビューPR

(c)2017「全員死刑」製作委員会

映画ナタリーをフォロー