「鋼の錬金術師」“真理”の姿捉えたIMAX版予告公開

74

実写映画「鋼の錬金術師」のIMAX版予告編がYouTubeで公開された。

ディーン・フジオカ演じるマスタング(上)、“真理の扉”をくぐった先にいる“真理”(下)。

ディーン・フジオカ演じるマスタング(上)、“真理の扉”をくぐった先にいる“真理”(下)。

大きなサイズで見る(全24件)

IMAX版予告編には、山田涼介Hey! Say! JUMP)演じる主人公のエドと水石亜飛夢が声を当てたアルが荒々しく喧嘩するシーンを収録。最大のタブーである人体錬成を試みた錬金術師がたどり着くとされる、“真理の扉”をくぐった先にいる“真理”の姿も捉えられた。

曽利文彦がメガホンを取った「鋼の錬金術師」は12月1日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全24件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

山田涼介のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (c)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 鋼の錬金術師 / 山田涼介 / Hey! Say! JUMP / 水石亜飛夢 / 曽利文彦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。