映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

実写「ハガレン」MISIA×アルのビジュアル解禁、荒川弘コメントも到着

70

実写映画「鋼の錬金術師」の主題歌を手がけたMISIAと、劇中に登場するキャラクター・アルとのコラボビジュアルが解禁。あわせて原作者・荒川弘のコメントが到着した。

原作マンガのファンだったというMISIAは、映画化にあたり主題歌として「君のそばにいるよ」を書き下ろし。荒川は同楽曲について「流石! その一言に尽きる。主題歌を担当されると伺って、『MISIAさんだ!』って、私も大ファンだったので、本当に嬉しかったです。原作を読んでくださっていて、世界観に合わせ、この作品のために、情熱をもって書いて下さった。温かさも厳しさも、そしてエドとアル兄弟二人の旅を応援したくなる歌詞で、心温まる素晴らしい楽曲です」と述べている。

山田涼介(Hey! Say! JUMP)が主演を務め、曽利文彦がメガホンを取った「鋼の錬金術師」は12月1日より全国ロードショー。なお11月29日にシングルリリースされる「君のそばにいるよ」の初回限定盤には、本作とコラボしたオリジナルステッカーが封入される。

(c)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (c)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

映画ナタリーをフォロー